アメリカ生活知恵袋- 封筒の宛先の書き方

How to write address on an envelope

アメリカ生活では、封筒を使いカードやチェックを送ることがあります。

日本と一緒でアメリカでも封筒の書き方のルールがあり、覚えておくと便利です。

宛先の書き方を間違えると紛失の可能性が高くなりますので気をつけましょう。

 

  1. あて先は大きく書く
  2. ストリート名は省略されている事が多く、省略する場合はドットが付く。
  • 例)Street→ St. , Court→ Ct., Bluebird→ blvd. , Lane→  Ln., Road→ Rd., Avenue→Ave., Terrace→Terr., Parkway→ Pkwy., Ridge→Rdg.
  1. 切手は右上に貼る
  2. 差出人名&住所は左上
  3. 住所:Street名+段落を変えて都市, 州, 郵便番号とカンマが間に入る

 

 addressonEnv

*日本の封書をご利用になる場合でも、封筒を横にして

上記のように記載すると届きます。(この場合は、日本の郵便番号の枠などは無視すること)

 

About the author:

. Follow him on Twitter / Facebook.