ノースカロライナ州のグローサリーストアーいろいろ

Grocery Stores in NC

グローサリーストアー編 (Grocery Stores)

グローサリーストアーとは、日本でいう『スーパーマーケット』です。

基本的に食材、日常雑貨がすべて揃っています。どのグロッサリーストアが好みかは、住んでいるうちに自然に決まってくるものですが、はじめての土地ではよくわかりませんよね。

家探しのプロはよく、『家を決める前に近くのグローサリーストアーに行ってみなさい』というアドバイスをくれます。
それは、その地域や治安によって、同じストアーチェーン店でも、雰囲気や販売している品物が異なっているからです。もちろん、住んでいる人の文化も反映しています。(たとえば、アジア人が多い地域であれば、アジアの食材が多く置いてあったりするわけです。例として、豆腐や白菜など)

今まで気がつかなかった方は、是非、いろいろなグロッサリーストアに行き、売っている野菜や果物、またインターナショナルセクション(輸入品のコーナー)などに行ってみてください。新しい発見があるかもしれません。

 

Harristeeter◽️Harris Teeter
www.harristeeter.com
食材・ワイン・チーズ・薬局・生活用品

ノースカロライナ州に本店があるため、州内のいたる所にあります。

質も良くほとんどの生活雑貨は全てここで揃うので、日本人の利用者も多くいます。

会員登録は無料。会員になると特別価格で買える商品も多くあります。

店員さんの親切度、雰囲気◯


 

wholefoods◽️Whole Foods Market
www.wholefoodsmarket.com
食材・ワイン・チーズ・パン・ケーキ生活用品

有機栽培(Organic)を中心の食材が豊富です。

魚も肉もカウンターがあり、重さが買いができます。時々、有機野菜などWalmartで同じものを見ますが、

値段は高めです。お土産に持っていけるようなお菓子やデザート等もありますし、グルテンフリーなどの

食品も揃ってます。

ビュッフェ(量り売り)やスムージーなどを店内で食べることができます。

店員さんの親切度、雰囲気◎


earthfare◽️Earth Fare
www.earthfare.com
食材・ワイン・チーズ・サラダバー
ノースカロライナをベースとする有機栽培(Organic)グローサリーストアー。このお店は異性化糖、トランス脂肪、着色料、人工甘味料、成長ホルモンの入った肉や乳製品は販売していません。

店員さんの親切度、雰囲気◎


 

traderjoes◽️Trader Joe’s
www.traderjoes.com
食材・ワイン・チーズ・生活用品

自社ブランドを開発し、販売しているので質の割に比較的安いです。

冷凍食品も豊富で、ひじきご飯や餃子などのアジアン食材も販売しています。

お勧めはチョコクロワッサン!オーブンで自分で焼くのですが簡単で美味しいです。

また、ここのエコバッグは日本へのお土産に大人気です。

店員さんの親切度、雰囲気◎


target◽️Super Target/ Target
www.target.com
食材(品数は少ない)・ワイン・文具・寝具・キッチン用品・家具・洋服・薬局

ここは日本で言うと、食材もあるデパートという感じでしょうか?

デザインも質もほど良く、種類も多いので、近くに必ずあってほしい便利なお店の一つです。値段もお手頃なので、お勧めです。

店員さんの親切度、雰囲気◯

 


foodlion◽️Food Lion
www.foodlion.com
食材・ワイン

値段は他のお店に比較すると安めですが、お店によって品質や品揃えにばらつきがあります。会員登録は無料で、会員になると特別価格で買える商品もあります。

店員さんの親切度、雰囲気△


kroger◽️Kroger
www.kroger.com
食材・ワイン

店によって品質や品揃えにばらつきがあります。会員登録は無料で、会員になると特別価格で買える商品もあります。ただ、場所によっては、オーガニックに力をいれて商品を仕入れているお店もあるようなので、ぜひ一度中にはいって、確認することをおすすめします。

店員さんの親切度、雰囲気△


 

thefreshmarket◽️The Fresh Market
www.thefreshmarket.com
食材・ワイン中心

ヨーロッパ風な雰囲気を感じるお店 (輸入品が多くおいてあるからでしょうか?)

店内にはクラシック音楽が流れていて、入り口は美しい花売り場からスタート。

コーヒーも無料のテイスティングがあり、日本人には人気のお店です。

生鮮食料品はカウンターで量り売りをしており、お惣菜も売ってます。

また、ナッツやソフトキャンディーも量り売りで売ってます。

毎週火曜日は「お肉の特売日」、ぜひ火曜日目指して行ってみてください。

店員さんの親切度、雰囲気 ◎


lowes◽️Lowes Foods
www.lowesfoods.com

ここも、ノースカロライナ州からスタートしたグロッサリーストアです。

たくさんの大型他店の進出によって、最近、少し品物の仕入れ趣向が変わってきたようにも感じます。地元産のビールや野菜を多く仕入れ、他店との差別化をねらっているようです。ビールがお好きな方は、是非一度試しに行ってみてはいかがでしょうか?

(お店によっては、まだ以前のままの品揃えのところもありますのでご了承ください)

会員登録は無料で、会員になると特別価格で買える商品もあります。

店員さんの親切度、雰囲気 △

 


Walmart Banner◽️Walmart
www.walmart.com
食材・ワイン・薬局・生活用品

価格の安さでは右に出るストアーはいないと言われています。ターゲット派か、ウオールマート派か?

あなたはどちらでしょうか?お店の雰囲気などの点では日本人にはターゲットの方に人気があるようです。

最近は生鮮食料品の質にも力を入れているそうです。(Whole Foodsと同じ野菜が売っていたのには驚きました)

店員さんの親切度、雰囲気 △


publix◽️Publix
www.publix.com

フロリダから来た南部中心に展開するグローサリーストアーです。ノースカロライナ州にまで最近進出してきました。現在(June, 2015)、ノースカロライナ州にはシャーロット地域に2店舗、Caryに1店舗あります。

朝、焼きたてのキューバンブレッドが買えるグロッサリーストアはこのお店だけかもしれません。

(Authentic Cuban Breadはある?と聞いてみてください。売り切れの場合がよくあります。)

全米最大の従業員所有の企業で、2015年にはアメリカで働きたい会社にもランクインをし、日本でもなぜこの会社がここまで成功したかという本も出てます。

本:パブリックスの奇跡

店員さんの親切度、雰囲気◎


 

◽️A Southern Season
www.southernseason.com
ギフト・生活雑貨・キッチン用品・食品

コーヒー・お茶・ワイン、そしてチーズやハム類が充実しています。

その他、ノースカロライナ州産のものもたくさん置いてあるので、

グローサリーストアーというよりもギフトショップという雰囲気です。

日本に帰国する前に必ずここでお土産を買って行く、という方も多いのではないでしょうか?

お店の中からも入れるレストラン、Weathervane and Southerly Restaurantsでは、主に南部料理が楽しめます。また定期的にクッキングクラスも開催してます。
店員さんの親切度、雰囲気◎

About the author:

. Follow him on Twitter / Facebook.