交通事故:もしアメリカで交通事故にあったら…..??(NC/SC 編)

What should I do if I get in an car accident in U.S..

ノースカロライナ、サウスカロライナは車がないと生活ができないと言っても過言ではありません。

交通事故には遭いたくありませんが、万が一、交通事故を起こした場合、巻き込まれた場合に備えて

現場での対処・対応の仕方を簡単にまとめました。

一番大切なのはご自身や同乗者の安全です。慌てず、落ち着いて対応して下さい。

*ちなみに、車の中に、必ずREGISTRATION FORM&保険会社の情報は置いておくようにしてください。

警察に提出するのは、保険会社の情報の記載されているREGISTRATION FORM免許証です。

(国際免許の場合も同じです。REGISTRATION FORMは必ず提出します。レンタカーの場合も、レンタカー会社との契約書を車内に保管しておくようにしてください)

 

交通事故現場での対処・対応

1) 安全第一!車を移動する?しない?

2) 911 警察に電話をし、もし、ケガをした人がいたら、救急車も要請する。

3) 警察官が到着、ポリスレポート(Accident Report)発行してもらう

4) 必要情報を相手と交換する & 破損箇所を写真に撮る

5) 目撃者がいる場合には、目撃者の情報も交換する

6) レッカー車が必要な場合は頼む(AAA加入者無料)

7) 自分が契約する保険会社に電話する。

8) ここからは自分がどれだけ過失があったかによってステップが異なりますので、自分の保険会社の指示に従って下さい。

 

 

1) 安全第一!車を移動する?しない?

車を移動しない

下記の場合は渋滞を引き起こしても車は移動せず、警察官を待ちましょう。また、交通量の多い場所では自分や同乗者は安全な場所に移動し、待機して下さい。

  • 誰に過失があったか明確ではない事故の場合は証拠を残すため
  • 自分が怪我をし、運転不可能
  • 事故により、自分の車の安全性がわからない時

車安全な移動する

  • 小さい事故で(車が動く)、交通量の多い場所
  • 誰に過失があったか明確な事故

 

2) 911 警察に電話をし、もし、ケガをした人がいたら、救急車も要請する。

電話を掛ける前に自分がどこに居るのかを確認して下さい。警察官の到着には時間がかかる場合もあります。

 

 

3) 警察官が到着、ポリスレポート(Accident Report)発行してもらう

警察官にどのような状況だったのか説明しなければならないので、頭 の中で何が起こったのかをまとめておく事が大切です。

また、小さい事故の場合(車の損傷がな い)、ポリスレポートが欲しいかどうかを警察官に聞かれますが、相手の保険会社に通院等の請求をする時に必ず必要になります。

*警察官とやり取りが難しい場合、サザンブリッジにご連絡下さい。(919-830-7130)

 

4) 必要情報を相手と交換する

・相手方運転手と車の所有者の名前、住所、車の登録番号 (写真に撮っておくと便利です)

・相手方の保険会社の情報

・自動車の主な損害場所(写真に撮っておくと便利です)

・目撃者の名前と住所

 

 

6) レッカー車が必要な場合は頼む(AAA加入者無料)

AAAの申し込みはこちら

レッカー車無料だけではなく、その他の会員特権も充実してます。

 

 

7) 自分が契約する保険会社に電話する。

大きな保険会社は日本語の通訳者をリクエストができます。

 

8) ここからは自分がどれだけ過失があったかによってステップが異なりますので、自分の保険会社の指示に従って下さい。

アメリカでは事故を起こした相手とは直接連絡を取る事はありませんので、これからは保険会社が代理でやり取りをしてくれます。

 

PDFバージョン:SBI交通事故現場での対処・対応プリント

参考資料:Allstate

こちらの情報は2015年4月の情報になります。対処方法が予期なく変る可能性がありますので、ご自身でご確認ください。また、情報のアップデートがありましたら、ご連絡いただけると幸いです。Email: sbi@southernbridgeintl.org

About the author:

. Follow him on Twitter / Facebook.